協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  守破離の離

admin2 さんの日記

33件のうち1 - 10件目を表示しています。

カテゴリー:守破離の離 日記一覧
7月
5 (火)
カテゴリー  守破離の離
久しぶりにぐんまちゃまに会いに群馬に行って来ました。なんだか同じようなことを繰り返してしまうようで申し訳ないのですが、懐かしい想い出が蘇って来て、この会場でも澁谷先生や西谷先生と一緒に時間を過ごして楽しい時間だったなぁって思ったりしました。いよいよ夏到来という感じで群馬は40度近い気温でポカポカ陽気でした。 忘れる前にTakiちゃんコメントありがとう!また忘れたころにひょっこり遊びに行きますね。兄貴にもヨロシク伝えておいてください。 そそ、大会前に期日前投票に行って来ました。私は2つの党で悩みましたが、心の声に従って投票をして来ました。皆さんもご自身の応援する候補や党、そして日本のためにも面倒であっても投票に行ってくれると嬉しいです。 で、前日入りして大会ライブ配信の準備を慣行。今回はテスト的な配信でもあるのでPOVOというSIMを使って準備しました。前日の段階では大丈夫だったのですが、翌日の朝に配信しようと思って起動したら電波が圏外。おかしいなと思っていたら、船橋先生からauは通信トラブルが発生しているみたい。という貴重な情報を得ました。なんと・・・。 配信を断念しようかと思ったので...
続きを読む | 閲覧(133) 
6月
28 (火)
カテゴリー  守破離の離
時間ばかりが過ぎていきますね。なんとなく過ごしていると気が付いたら人生は終わってるのかな。なので可能な限りでコツコツとくだらない活動報告を綴ったりしている訳です。こんなくだらない言葉の出力でも積み重ねると結構なボリュームになり、死ぬ直前にいろいろ書き残そうとしても恐らくは間に合わないか、記憶が薄れて満足に綴れない気がしています。 正直、時間の無駄のようにも思いますが、漠然と時間を過ごすよりは少しは後悔の少なめの人生が歩めるのではないかと思って、大きなイベントよりも日々の掃除や洗濯、そして日記などを大切に過ごしています。 とりあえず現時点で、やり残しているのは敬愛さんのイメージビデオ作成のみで、あとは順調に課題をクリアしているので今日、交通事故で死ぬとしても後悔に該当するのは上記くらいです。一応、それなりに常にやっておくべきことを消化しながら、未来への積み重ねにもチャレンジしています。 暫く綴っていなかったので自分自身の記録としても書き残したいことが多々あります。ここらで綴っておかないと後悔するような気がするので元気に動けるうちにメモを残しておきます。 とりあえず、タイトルの回収です。私...
コメントあり 1  |  続きを読む | 閲覧(541) 
6月
18 (土)
カテゴリー  守破離の離
 横須賀市の大会に行ってきました。前日には高体連の関東大会がありました。本当にいろいろなことがあって嬉しい出来事から少し残念なできごとまで様々です。でも全体では過不足がなく、素晴らしい空手と有難いことばかりで感謝せずには居られません。 ライブ配信もなんだかんだと全体的に順調で必要としてくださる方々と連携して、支えてくださる方々もいて非常に充実しています。少し安定して来ましたし、いろいろと新しいチャレンジと再びの手放す訓練も兼ねて、敢えて大会に行かないという選択にもチャレンジしているところです。 僅かながら時間があったので2月の甲武信ヶ岳に続いて祖母谷周辺でのトレッキングをして来ました。秋の登山に向けての練習がてらのトレッキングなので無理をせずに状況判断をしながら自然を満喫して来ました。状況が良ければ祖母谷から不帰、白馬岳を目指す計画でしたが、今年は雪が多くて倒木があり文字通りの不帰にならぬよう途中で断念して下山となりました。 祖母谷温泉小屋に寄って挨拶すると、おかみさんが終電も過ぎていたので営業期間ではありませんでしたがテント場を貸して下さいました。お陰様で快適な一夜を過ごしました。残...
続きを読む | 閲覧(179) 
6月
2 (木)
カテゴリー  守破離の離
という訳で(なにが?)、非効率な高効率すなわち中庸あるいは過不足なしという感じなのですが、養老先生が最も効率的な生き方は「生まれてすぐお墓に行くのが一番合理的で効率的。」というような事をおっしゃっておりました。御説御尤もだなぁって思っていて、仏教の真理からも的を射ているなと感じます。 で、なぜ、このような言葉を使わせていただいたのかと言えば、空手の大会に限った話ではないのですが、とにかく早く帰りたがる人っていますよね。私も時には、そういう風に思うことがあります。そんなに早く帰りたいなら来なければ良いのでは?とか思ったりもするのですが、人というのは全てを効率的に行えば済むものでもなく、無駄だと思えることに時間を費やしたりすることも結果的には価値があったりする訳です。 物事にはトータルで過不足はないと考えており、早く帰られる人もいれば、遅く帰られる人もいて、トータルで中庸という感じです。組手のトーナメントなら100試合あれば100個の勝ちと100個の負けがあって、バランスは保てているのです。ただ、この100個の勝敗の中で1つの負けもない人がいます。可も不可もない話ですが、トータルで過不足が...
続きを読む | 閲覧(185) 
5月
26 (木)
カテゴリー  守破離の離
さて、今度のチャレンジは4会場カメラ23台による大会ライブ配信です。とりあえず1日としては過去最大のチャレンジになります。いろいろな方と連携して準備を行い、成功する保証などありませんが力を合わせて出来る限りのことをやるまでです。 ちなみに、出来るだけやったから失敗してもいい。という考えではありません。やぶれかぶれのチャレンジでもありません。限られた時間や資材や人材の中で熟考して、できない理由を解消させながら、やる以上は、より良い結果を出せるように準備をして、あとは良縁を願って、やるべきことをやるだけ。という具合です。当然ながら準備を怠ってきていたら完全に間に合わなかった案件だったのは明らかです。 まぁ、ある意味で寄せ集めの機材ですし、理想というか最高級の道具と比べたら月とスッポンという状況ですが、言い訳を考える前に、その環境で最高の結果を出すには足りない頭を振り絞り、間に合わなければ足を使って走るなりして間に合わせる。最初から無理だと諦めるのではなく、先ず出来そうなところから準備をして整えていくと次が見えて、また必要な機材を揃えたりして体制を立て直して・・・。の繰り返し。 それでもここ...
続きを読む | 閲覧(164) 
5月
25 (水)
カテゴリー  守破離の離
ガーシーさんファイト!!と言ってみるてすと。...
続きを読む | 閲覧(189) 
5月
24 (火)
カテゴリー  守破離の離
月刊空手道って知ってますか?現在は廃刊になってしまった月刊誌で福昌堂という出版社が発行していました。中村社長をはじめ、小池さんや水口さんや原さんには大変お世話になりました。私がこのように拙いながらも文章を書けるようになったのも編集部の方々のお陰です。 詳細については、またの機会に綴りたいと思います。 で、取材のいろはを教えていただいた月刊空手道、他にも月刊武道という日本武道館さんが発行している専門誌もあります。それらを拝読しながら私が目にした空手をいかに言葉や文章にするかという訓練を素人ながらにもう10年以上はやっていると思います。まだまだ表現不足や誤字脱字、知識不足や誤解や勘違いなどが多くて、小池さん、水口さん、原さんのような記事に仕上げることは出来ないのですが、素人なりにブログ等を通じて私の主観で恐縮ですが記事を書いたりしています。 以前にもどこかで書いたとは思うのですが、私は月刊空手道さんの光の当て方が大好きでした。様々な角度から様々な人へ光を当てる方式。自分の中では月刊空手道方式と勝手に思っています。試合で勝ったからとか、代表選手だから光を当てるのではなくて、そこに至る前の段階...
続きを読む | 閲覧(148) 
5月
22 (日)
カテゴリー  守破離の離
関東学生空手道選手権大会に行って参りました。元々は伺う予定ではなかったのですが、心の声に従って行くことにしました。心の声といえば、6月12日は横須賀市の大会に伺うことにしました。こんな私でも大歓迎してくださって感謝しております。しばらく伺えていなかったので楽しみにしています。 さてさて、久しぶりに日野市市民の森ふれあいホールに行ってきました。東京国体の会場だった場所であり、ここには西谷先生と駅から一緒に歩いたり、澁谷先生とお蕎麦を食べに行ったりと懐かしくて尊い想い出が残っている想い出の地でもあります。住宅街を抜けて会場に辿り着くまで、当時のことを思い出しながら清々しい気持ちで会場入りしました。 とくに何があるという訳でもないので会場を回って挨拶をしたり、タイガを探したりしました。試合というのは、なかなか思うようには行かないものですよね。今日は久しぶりに申し訳ないと思う気持ちと悔しい気持ちと残念な気持ちといろいろありました。比較的に私と近しい子が雑談の中で「空手が嫌いになりそう」みたいな話をしているのを耳にして残念な気持ちがしましたが、その気持ちも理解できる部分があり、心中は複雑でありま...
続きを読む | 閲覧(321) 
5月
20 (金)
カテゴリー  守破離の離
楽天モバイルの事実上の値上げによって新たな試行錯誤がはじまりました。いろいろ勉強するチャンスでもあり、変化に順応する訓練としてもピンチはチャンスにもなるので様々なテストをしています。 POVO2.0に申込みをして昨日ライブ配信のテストをやってみました。特に問題なく使えそうですが、キャリアが変更となるので大会会場での電波状況は何とも言えないですね。回線の速度は楽天モバイルの方が若干良くて、POVOのテスト稼働では2回ほど配信が中断しました。 トータルで10時間程度の配信でしたが、恐らく一応は通信制限にも引っかからなかったように思います。ただ、実際にライブ配信をしている最中に通信制限がかかってしまうと洒落にならないので、もう少し様子を見る必要がありそうです。楽天モバイルの場合、楽天回線3バンドが使えていれば安定したライブ配信が実現出来ています。 POVOも首都圏で41バンドを拾えば速度的には問題はないと思いますが、大会会場は僻地が多いので難儀です。※興味のある方は、こちらをどうぞ! 費用に関してはPOVOの24時間使い放題で、通信制限がかからなければ費用を抑えることが可能になるので、今まま...
続きを読む | 閲覧(129) 
5月
17 (火)
カテゴリー  守破離の離
まいった。どんどんと過ぎ去っていく。みんなは平気なのだろうか。会いたい人がいるのに会うことは叶わない。そう、ここ、私の中にはっきりと存在しているのに触れることも声を聞くこともできない。心の中に入ることが出来たら会えるのにな・・・。 ある大会に行ってきた。以前まで当たり前のようにそこに居たあの人の姿はもうなかった。そして、あの人も、あの人も・・・。すっかり変化してしまっていた。あの人もすっかり年齢を重ねて以前とは雰囲気が違っていた。あの頃、見ていた光景は夢だったのだろうか。たぶん、もうじき私もここからいなくなるのだろうと思う。もうじき、なんて呑気な状況ではないのかも知れない。終わりが非常に近い気がして、とても切なくて焦る。やれることには限界があるから、やっぱりコツコツ積み上げることしか出来ない。 心残りは基本的にはない。ただ、あの人が誤解をしていて幸せになれないのであれば、それは違うとだけ伝えたい。私はあなたの幸せを心から願っている。あなたの課題に私が立ち入ることはできない。ただ、あなたが幸せになるためなら、思い切り憎んで貰って構わないし、徹底的に恨んで貰ってかまわない。ただ、もし誤解が...
続きを読む | 閲覧(153) 
33件のうち1 - 10件目を表示しています。

お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp