協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  大会報告  >  第42回関東ブロックスポーツ少年団競技別交流大会(空手道競技)

admin2 さんの日記

2023
9月 10
(日)
20:30
第42回関東ブロックスポーツ少年団競技別交流大会(空手道競技)
カテゴリー  大会報告
タグ 
本文
第42回関東ブロックスポーツ少年団
競技別交流大会(空手道競技)は令
和5年7月29日(土)・30日(
日)、東京武道館にて開催され1都
7県を代表する少年少女が一堂に会
して競技が行われた。28日(金)
には4年ぶりに「総合開会式」がエ
スフォルタアリーナ八王子メインア
リーナにて行われ、軟式野球・バレ
ーボール・ミニバスケットボール・
バドミントン団員らとの相互交流を
深めた。

 多年にわたり空手道スポーツ少年
団の発展に多大なる貢献をし、青少
年の健全育成にご尽力された浅賀達
夫先生(茨城県)が大会直前の7月
23日にご逝去され、突然の悲報に
接し、開会式にて黙祷が捧げられた。
浅賀先生のご遺志に報いるべく、神
田典明競技委員長の開始宣言ののち、
高垣永有くんと盒脅啼瓩気鵑選手
宣誓を立派に努めた。

 スポーツ少年団の主役は文字通り
少年拳士であり、空手道に励む子ど
もたちを楽しませよう、喜ばせよう
と少年の心を持ち続ける大人たちが
創意工夫を凝らして大会運営を担い
、参加者・指導者・保護者が三位一
体となって大会が行われた。

 形・組手競技ともに4年生・5年
生・6年生の各1名ずつの団体戦で、
1日目に予選リーグ、2日目は初日
の成績により決勝トーナメントと交
流戦トーナメントが設けられ、両ト
ーナメントとも涙あり、笑いありの
スポーツ少年団らしい試合が展開さ
れた。

 個別の競技成績は、男女形種目で
神奈川Aチーム、男女組手種目で千
葉Aチームがそれぞれ第1位の栄冠
を手にしました。総合順位は総合力
で勝った千葉県が147得点で圧勝。
群馬県はチーム力を発揮して総合1
17得点で第2位となった。

 コートに目を向ければ一生懸命に
試合をする子どもたち、観客席に目
を向ければ全力で我が子を応援する
保護者たち、大声援の中で負けじと
声を張り上げる審判の先生。会場に
集まった一人一人に楽しい夏の思い
出ができたに違いない。1都7県を
代表する192名の少年拳士の将来
が非常に楽しみである。

閲覧(166)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp