協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  守破離の離  >  ここは日本ですよ!

admin2 さんの日記

2022
9月 5
(月)
09:13
ここは日本ですよ!
カテゴリー  守破離の離
タグ 
本文
海外の情報が優れているかのような風潮を
感じることが増えたけれど、日本って思っ
ている以上に優れた文化を持ち、さも欧米
などが最先端かのように言われる場合が多
いが本質的部分や心などの面においては他
国など比較にならない優れた国民性を持っ
ており、いちいち海外と比較されると気分
が悪いし、腹立たしいときがある。日本が
劣っているかのような情報を流すのは控え
て欲しいものである。

 で、大阪方面に行って来ました。先ずは
恩人のお墓参り。私とTさんとの絆を深め
てくださった本当に有難い人です。いろい
ろお伝えしたいこともあるのですが、そこ
を全て腹の中にしまい込んで相手を思いや
る心を教えてくださった方なので敬意を込
めて余計なことは言わず、わかる人だけわ
かっていれば良いという感じ。

 余談ですけど、二人で冗談話をし、たぶ
んここ(お墓)には居ないと思うけど我々
の気が済まないというか、これはこれでど
こかで見ている先生が我々の姿をみて笑っ
ているんじゃないかな。とそんな話をしな
がら、本当にお世話になり、こういう時間
を持てたことがなによりの宝物ですね。

 そこから私は養殖マグロの名門大学に移
動するも既に初日が終わっており機材だけ
置かせていただいて、そのまま近くの体育
館移動。Tさんの準備のお手伝いをしてか
ら夕食。せっかくの大阪滞在なので、粉も
のを食べようと、お好み焼きとソバめしを
食べに行きました。

 日曜日は別行動で、私は養殖マグロの名
門大学へ。時間の経過を感じましたね。大
会そのものは素晴らしい大会だったと思い
ますが、お会いできる顔ぶれは大きく変わ
ったように思いました。可も不可もなくて
当たり前の話なのですが、どんどんと変化
していて、心が追い付かない感じでした。

 んで、前日の形試合で会いたかった選手
たちが居たのですが、コロナの関係で観戦
に来られないようで風太とか岡田さんとか
他にも数名の子たちに会うことが出来なく
て、ちょっと残念。組手試合では、中野選
手を追いかけてみました。試合前から高い
集中力で、昔なつかしい学連の空気感が伝
わって来て久々に少しワクワクさせて貰い
ました。武田くんの試合も楽しみにしてい
たのですが残念ながら棄権されていました。

 あとは萩原さんが近大を胸にした空手衣
姿で凛々しく感じました。少しだけ会話を
するチャンスがあって話をしたら高校のと
きのような笑顔が見られたので嬉しかった
です。あと山川くんにも会えました。挨拶
をしに来てくれたのですが、髪型も変わり、
マスクもしてて、すっかり大人になったの
で最初は誰だか分かりませんでした。
 肩を怪我してしまったようで、今大会に
は出場していませんでしたが、早く快復し
て試合に出られることを心から願っていま
す。

 あとは、たまたま話しかけた京大の子の
帯を見たら岡山朝日だったので西村さんや
岡田さんの話をしたりさせていただきまし
た。また全国国公立などで再会できると嬉
しいです。

 まっ、いろいろな変化があり、少し寂し
い部分もあるけれど、逆に若手が台頭して
様々なことにチャレンジをしていて未来を
感じて楽しみな部分もありました。トータ
ルで過不足はないのだとは思いますが、今
この瞬間の刹那が心に沁みる大阪遠征とな
りました。とにかく有難く、感謝の念が込
み上げます。

 日本という国に生まれて日本人で良かっ
たなと改めて思います。一時は海外移住な
んかも検討した時期がありますが、やっぱ
り日本が一番だなって思ってます。

 と、締めようと思ったのですが思い出し
ました。24時間テレビとかユニセフ。別
に可も不可もない訳ですが、個人的にこう
いうシステムが非常に嫌いになりました。
 まぁ、いろいろ勉強させていただいた結
果ではあると思うのですが、今では殆ど興
味がありません。少し前まで僅かながらで
すがマンスリーサポートとかに参加させて
いただいていたのですが、中村哲医師を知
るようになってから、より直接的に役立つ
寄付の大切さを学びました。

 基本的には善意で成り立っているので可
も不可もないと言いたいのですが、そこで
企んだり、貪ったりする輩がいて、結局の
ところテレビと関わっている時点で、私の
個人的な主観として、まともじゃないな。
というのが結論です。細かい話ですが私の
ところにはユニセフから不要な郵送物が大
量に送られて来ており、ここにカネを使う
分を困っている人に送って欲しいというの
が本音。テレビCMをしたり芸能人にギャ
ラを払ったり、寄付の多くは販管費のよう
なもので大半が無駄に使われている実態を
しりました。

 なので、税控除とか要らないので、本当
に困っている人に届けたいという純粋な気
持ちを大々的でなく、質素にシンプルに助
け合う、日本的な互助を感じるところに寄
付をしたいと思えるようになりました。あ
とは掃除をしたり、金銭ではなく具体的な
活動による貢献ですね。

 いちいち芸能人とか使って有名にして、
「みんながやってる」みたいなイメージを
作り出して騙そうとする姿勢が日本の文化
で育った私には馴染みません。アンバサダ
ーとか要らないので、もっと地道な活動を
コツコツやる方が好きですね。
STOP詐欺被害!私はNHKに騙されない(笑)

 という訳で、本日はこの辺で・・・。


閲覧(61)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp