協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  守破離の離  >  コロナのお陰サマー

admin2 さんの日記

2022
8月 23
(火)
08:00
コロナのお陰サマー
カテゴリー  守破離の離
タグ 
本文
という訳で(なにが?)
流山市大会に行って来ました。ライブ配信をやって
みたのですが完全に失敗に終わりました。道場選抜
大会と同じ方式だったのですが、SIMを変更した
影響だと思うのですが前回よりも電波状況が悪かっ
たのと回線の上り速度が非常に遅かったですね。
 今後のライブ配信にも影響がありそうなので再び
各会場で電波状況をチェックしなければなりません。
たぶん、東京武道館は大丈夫だと思うのですが。

 流山大会の映像は日頃お世話になっている千勝さ
んの千翔武道TVにアップしていく予定です。こちら
もチャンネル登録1000人を目指しているので、
ご協力いただければ幸いです♪

 流山から少し移動して今は、某温泉宿からテレワ
ークをしています。週末は高橋さんと鹿児島に向か
うので、それまでに処理しなければならないことと
関東選手権大会のライブ配信の準備です。新しい配
信SIMがうまくいくことを願うばかりです。一応、
万一のときのためにバックアップSIMを2枚準備
するので最悪の時は、それで対応していただくよう
になります。今回は平野さんにお願いしているので、
負担が少なく無事に終わることを祈ってます。

 タイトル回収、コロナを経験して新たな発見とい
うか学びがありました。とりあえず現時点で大きな
後悔をしそうなことはない感じです。心残りとなり
そうな敬愛さんの映像編集も第一弾が出来上がって
あとは部活動紹介が出来たらなと思ってます。とり
あえず最低限のことはやれました。なので、安心し
て死にやすい状況なのかなって思っています。

 まぁでも、生きていると再びいろいろな事象が起
きて、様々な欲望と余計なものを手に入れてしまい、
また手放すのに苦労するのでしょうね。結局は、こ
れの繰り返しだから、日々コツコツと手放していく
しかないようです。コロナのお陰で出掛けることと
インプットの量が減少したので時間をもてあまして
います。なので映像編集とか、時間があったら処理
したいなと思っていたことにも着手できました。
 
 あと読書をする時間も増えたり、老後の楽しみと
しているアウトプットの試運転もやってみたりして
比較的に楽しい時間を過ごしました。いずれ老化と
飽きることにより空手の大会にいくことも減ってい
くと思っています。年齢とともに意図的に減らして
いこうとも思っているので、なかなか良い準備と計
画を立てられそうです。

 全国大会といわれる晴れ舞台もあれば、流山大会
のようなローカル大会もありますけど、良い悪いと
かは全く関係なく、私はやっぱり個人的にローカル
大会の方が好きみたいですね。一応のバロメーター
としては大会が終わってから自宅に戻るまでの疲労
感ですね。居場所があって充実感のあった大会では
帰り道も苦ではありませんが、居場所が無くて不快
と感じることがあるような場合は、あまり考えたく
もない独り言が浮かんで来て、仏教的によろしくな
い心が芽生えてしまいそうで音楽を聴いたりして気
分を入れ替えたり、それなりに面倒だったりします。

 思い浮かんだことを徒然なるままに綴ります。ネ
ットニュースも殆ど見なくなりました。意図的に見
ないようにしています。ブラウザのデフォルトはグ
ーグル検索画面。シンプルで気に入ってます。ネッ
トニュースを見ないようにするようになったのは、
テレビと似たような感じで不必要なニュースと事件
や事故など不安を煽るような私が必要としていない
ニュースが増えたからです。前にも書きましたが、
いくらシステムが変わったり新しくなっても関わる
人間が同じだとパッとした見た目はリニューアルさ
れても目には見えない部分で少しずつ違和感を感じ
るようです。

 藍は青より出でて藍より青し。おもとさんのお父
さんにお会いしました。ここを見ていてくださって
いるとのことで嬉しいやら恥ずかしいやら。私自身
の襟を正す上でもYさんの視線を感じられることは
大変に嬉しく思っています。言っていることとやっ
ていることに矛盾が生じてしまっていることもある
とは思いますが、向かって行く目標というか事ある
毎に念願すべきは諸行無常であるならば心清らかに
ありたいということです。なかなか日々の穢れに翻
弄されていますが、蓮の花のように死ねたらと思っ
ています。自分自身、何を言っているのか、よく分
かりませんが・・・。

 なんか急に徳栄との縁が回ってきている感じです。
ラムちゃんにも良く会うし、久しぶりに湧にも会え
て嬉しかったです。力斗とか飯野くんとかの話なん
かもしたりして想い出話に花をさかせました。今の
現役の徳栄生は殆ど知らないのですが、またご縁が
あれば少しずつ交流したいと思っています。そそ、
廣瀬歌音ちゃんの外連味のない形が素敵です。って
書き出すと案外、徳栄って縁があるなぁ。山中ごう
りゅうも宗和も徳栄だったな(笑)大きなお世話サ
マーですけど、徳栄「とくはる」って読みます。

 インターハイに行かなくなって数年が経過。当時
はあんなにも高体連高体連って感じでしたが、今は
少し距離を保つようになり、あのまま突っ走らなく
て良かったなって思っています。本当にタイミング
が良かったように思います。可も不可もない話で、
高体連は素晴らしい組織ですし、高校生たちも輝い
ていて羨ましく思います。でも私の居場所は違った
のだと思いますし、無理してがんばらなくて良かっ
たなと思います。そもそも中卒なので高校は似合わ
ないですね(笑)

 一応、高校は行ったんですよ。ただ朝が本当に苦
手で今でこそ普通に起きられるようになりましたが、
10代の頃は本当に朝が苦手でしたね。勉強は基本
的には嫌いじゃなかったです。勉強というか本が好
きで、知らないことを知るのは単純に楽しいなとは
思っています。子供の頃は良く図鑑とかを見ていた
ような気がします。自身の記憶では最初に文字のあ
る本を読んだのはファーブル昆虫記だったかな??

 もともと何かをやり出すと熱中しやすいタイプだ
ったので夜遅くまで起きていることが多かったです。
夜間の方が静かで邪魔されず集中し易かったからだ
と推察します。それでも小学生までは基本的に19
時30分までに就寝でした。土日だけ21時まで起
きていて良くて、それは西部警察とか8時だよ全員
集合をみるためだったように覚えています。

 中学生になると昼夜が逆転してしまいましたね。
夜遅くまで本を読んでました。気が付くと朝になっ
ていることもしばしば。集団生活も苦手で学校にも
殆ど行かなくなりました。過去と決別したくて学区
外の高校を受験し、僅かですが高校に通いましたが
退学したので中卒としています。一応の最終学歴は
湘南高校中退です。この中卒コンプレックスを解消
するまで10年以上を必要としました。特に日常生
活で困ることはありませんでしたが、役所関係の仕
事をしたり、相応の企業に勤めていた時期は面倒な
ことも多かったです。

 とにかくいろいろありましたけど、ようやくここ
に来て私の個人的な人生においては学歴は不要だっ
たなと納得できて中途半端に大検とかやらなくて良
かったと思っています。医師とか教師とか弁護士な
ど資格を必要とする仕事だったら学歴は必須ですけ
ど私のような生き方においては学歴がなくても何と
か生きていけるのではないかと思います。ちなみに
少数ですけど中卒仲間が数人いて、そいつらは全員
そこそこに凄い奴らで、みんな起業してて自由人だ
し、普通に立派な生活してます。なので学歴は大事
ですけど、別になくても何とかなるんじゃないかと
思いますよ。負け惜しみかと思いますが、学歴があ
ってコケちゃうパターンよりは良かったかなと。

 余談になりますが、今は全くないのですが昔は高
校教師が大嫌いだった時期があります。慌ただしく
働いて起業して人生が落ち着いて来てから、そうい
う思いは殆どなくなっていたというか、どうでも良
くなっていました。そんな中で高体連とも関わるよ
うになっていって、当時は大嫌いだった高校教師と
の交流も増えました。私も大人になって、教師も人
間なんだなって思えるようになり、幸いなことに高
体連で知り合う人の中には私が当時、知ることのな
かったタイプの先生もいて、徐々に教師に対する思
いにも変化がありました。

 そうは言っても当時感じていたようなタイプの先
生も相応には居ましたけどね。藤野先生、百枝先生、
手塚先生、そして佐藤彰先生、それから波江野先生
に出会うことができたお陰で私の教師に対するイメ
ージは完全に払拭されて現在に至ります。あっ、あ
と益田先生ですね。あと山陽の桃白白こと滝本先生
もですね。まぁ教師らしくないと言えば教師らしく
ない人ばかりかも知れませんね。肩書は何であれ、
人間味の溢れる方々で、こういう先生に最初から出
会っていたら私の人生も少しは違っていたかも知れ
ませんが、そう思えるようになった今があるのは中
卒だったからなので、今ではこの境遇に心から感謝
しています。

 で、結果的にやっぱり私の人生において高校とい
うものには縁がなかったように思います。こんな私
ですが、一時期某高等学校の非常勤職員になってい
たこともあったりします。今では、これを人生の汚
点だったと感じてて、やっぱり高校とは関わらない
方が良いと思うようになりました。でも多くのこと
を学ばせていただいて、本当に感謝していますよ。
こうした経験は、滅多にできないですからね。

 私が関わるのは空手に関係する部分であって、組
織とか役職だとかは全く関係ないのです。たまたま
高校だったとか、そんな感じですね。んで、組織名
とかで先入観があったりしたのですが、高校教師の
中にも人間味のある人はいるし、試合で勝てなくて
も人間的強さを感じる人がいることを知ることが出
来て空手を通じて様々な発見をさせて貰ってます。

 申し訳ないのですが多くは反面教師的な存在とな
っている場合が多いですが、私と交流が深かったり、
似たような価値観を持っている人は、同じように上
手に空手と関わっていて、木乃伊取りが木乃伊にな
るようなことはないようです。わかってて空手を活
用している人もかなり少数ですが居たりします。
 ただ、そういう人はいずれ離れてしまう人が多い
ので寂しい限りですが、心の中では繋がっているの
かな、なんて思ったりしています。ね!

 かなり片付いた感じ。今死ねるとかなり後悔は少
なしという感じ。とりあえず秋の黒部・北方稜線、
雲切新道が終わったら廃人だな・・・。あとは、だ
いたい、ごめんなさいで済む感じ(笑)私の身内関
係における遺産相続は何かと揉めたりしているけど、
とりあえず私個人はどういう経緯のものであっても
全て断るから心配なし。ただ、親世代は裁判とかも
やっているので、子どもの頃に可愛がって貰ってた
人たちが仲違いしているのを見て、本当に残念。私
は中盤でおかしな連中とは縁を切ったし、もう必要
最低限の交流をして、極力誰かを傷つけたりしない
ように配慮しつつフェードアウトさせて貰う予定。

 一通りの目途が立って、余計な老後の心配とかは
基本的にしなくてよい環境を整えることが出来たと
思う。万一の際は家を売れば済む話。なので両親に
は感謝をしたい。特に母親には迷惑も苦労もかけた。
お互いに残された時間は殆どないので、僅かでも親
孝行して後悔の少ない人生にしたい。

 いつも暗い話ばかりしているように思われるかと
思いますが、相応に充実した人生で、楽しい時間を
過ごしています。それもこれも最期を見据えて、他
人からは考え過ぎだよと言われ続けた人生ですが、
我ながら考えすぎな人生で良かったと思っています。
少し前までは自分の死のシミュレーションで涙を流
して震えたこともありました。たぶん、そういう経
験をされた方は少ないと思います。そういう経験を
繰り返していると、先ずは掃除をしなければと思え
るようになり、身の回りを綺麗にしたいと思うよう
になります。いろいろと片付いてくると身軽になる
ので素早く行動ができるようになると思います。

 そして覚悟があると思い切りが良くなって、余計
な不安を感じることも減ります。他人を羨む時間も
少なくなりますし、誰かと比較したり、誰かに勝ち
たいとも思わなくなります。余計なものを買わなく
なるので、お金が余ります。お金が余ると不思議と
そのお金が新たなお金を生み出したりします。特に
必要ではないお金なので誰かにプレゼントをしたり、
様々な活動資金が増えて、いろいろチャレンジも出
来るようになります。

 そそ、余談ですが基本的にものを買うときは二つ
というのが最近の流れです。バックアップとでも言
うのでしょうか。服も靴も眼鏡も登山用品なども基
本的に同じものを二つ購入しています。もちろん、
全てではありませんが、同じものとか似たようなも
のを複数購入する傾向が強くなりました。最近のも
のは壊れやすいというのもあるのかな・・・。

 長く使える、長く生き残る。生物多様性なんて言
葉もありますね。種の保存とか。空手を長生きさせ
るには一つになるよりも多様性があった方が自然や
生物学などを考えると良いように思う。それは、も
ちろん全滅を避けるため。これ、案外重要な気がし
ている。みんなが同じ考えで同じルールで同じ型に
はまっていると何か時代の変化によって全滅する可
能性が高い。という訳で多種多様な空手があった方
が良いと個人的には考えている。

 シルコイドーシス。さっき、突然に思い出した言
葉。昼寝をしたりすると突然に謎な言葉が飛び出し
て来たりする。で、シルコイドーシスなんて言葉あ
ったっけ?とウェブ検索をしてみる。サルコイドー
シスという関連した言葉みつかった。何かで記憶し
ていた言葉のようだ。だが、しっくりこない。暫く
するとアミロイドーシスもあったなと気付く。再び
ウェブ検索。どうやら両方とも病気の名前みたい。
 なんで、こんな言葉が突然に飛び出してきて、ど
うしてこんな言葉を記憶していたのかも分からない。

 ただ、おもしろいのは昼寝をすると似たような謎
な言葉がいろいろと飛び出してくる。昔、何かのき
っかけで記憶した言葉がそのまま出るときもあれば、
造語になって飛び出すこともある。この前も「おき
ゅーと」というワードがでてきて、博多名物の食べ
物らしいが食べた記憶もなければ、見たこともない。

 空手に関していえば、サンダイルイとかペーチン
だとかカニーウフチクとか、そういうのが混合され
て謎なワードが良く飛び出してくる。そういう言葉
を調べたりすると、また新しい発見があったり、様
々な想像力を掻き立ててくれる。競技空手は一貫性
が高いので想像力を掻き立てられることは少ない。
 幼稚園児や初級者は、教え込まれていないので予
想しにくい行動を多くしてくれて楽しませてくれる。

 今日はこの辺にしておきます。


敢えてこの写真(^^)


閲覧(338)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp