協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  守破離の離  >  ナサケハヒトノタメナラズ

admin2 さんの日記

2022
4月 29
(金)
06:00
ナサケハヒトノタメナラズ
カテゴリー  守破離の離
タグ 
本文
サウイフモノニ ワタシハナリタイ
という訳で、許してくれない人を量産している日本ですが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 人々の怒りの声が突き刺さり、切り刻まれて、言葉にな
らない切ない気持ちになったりもするのですが、やはりト
ータルで過不足はなくて総合的には自業自得(自因自果)
かなぁと思います。小さい視野でしか見れない人には思う
ように伝わらないとは思いますが、大きな視野で見れる人
には、その許さない心が最終的に自分を苦しめる結果にな
っているというのが多少は理解出来るのではないでしょう
か。

 「情けは人の為ならず」そう、人のためではないのです
よ!それは全世界、全宇宙のために情けが必要とされてい
るのです。例えば気がついても知らないフリをしてあげた
り、本来ならダメだと言われていることであっても、過ぎ
た過去は消せないのだから失敗を許して受け入れてあげる。
 そんな僅かな優しささえも失われつつある今のニッポン
でございます。流行を追いかけることが最優先なので今で
はすっかりニッポンは消えてジャパンが目立っております
が、そろそろニッポンの文化を取り戻す時期に来ているよ
うな気がしています。

 ナサケハヒトノタメナラズ。情けを知らない人が増えま
した。そう、情けない限りです。空手界にも情けない奴が
本当に増えました。その情けない奴らのお陰で、私の大切
な仲間がどんどん空手から離れていっているのですが、特
に憂うことはなく、トータルで過不足はなく確実にジャパ
ンの空手人口は減っているはずです。居心地が悪いですか
らね。

 で、なんでこんな言い方をしてしまうのかと言えば、た
ぶん、まだ私自身が空手が好きで、なんとかならないもの
だろうかと思案してしまっているからだと思う。もっと、
楽しく仲良くやればいいのに・・・。誰が上で誰が下とか、
誰が強くて誰が弱いとか、そういうくだらないことばかり
に夢中になっていて、心が疎かになっているから様々な企
てをしても最終的には思い通りに行かないのだと思う。
 もう少し情けがあれば・・・。

 小さなミスに目くじらを立てて騒ぐ人がいる。自分の課
題に関わる問題ならまだしも、他人の失敗や誰かを蹴落と
すかのような内容も多い。「少し黙っとけ!」と心の声が
聞こえることも多い。誰かが失敗することによって、自分
のポストを得られたり、相手が怪我をしたりミスをするこ
とで得られた勝利にうつつを抜かしたり、とにかくまぁ、
情けないことが多い。これでも、一応かなり気が付かない
フリをしてきている。それを論っても何の徳にもならない
し、空手界が良くなる訳でもない。それによって居場所を
失い兼ねない可能性すら大いにある。だから誰のためでも
なく情けを大事にしているつもりである。

 たまに思う。みんながここまで許さずに知らんぷりもせ
ず、誰かを攻め立てたり、誰かの居場所を奪おうとするの
であれば、いい加減、私も情けを手放してみようかと思う
こともある。

 情けのない、許そうとしない心が失敗した人を追い込ん
でいる。その姿を見たら、明日は我が身と感じる人は、自
らの失敗を隠そうと必死になる。もっと早く謝っていれば
済んだのに、バレるのが怖くて限界になるまでひた隠しに
するから取り返しのつかない事態になる。そうは言っても
トータルで過不足はなくて自業自得ではあるのだけれど、
情けがなかった分の過不足が消える訳ではないので最終的
に回り回って自分たちの身に降り掛かっているのである。

 ちょっとした思いやりなんですけどね。例えばオリンピ
ックがなぜ空手界の思うように進まないのかを考えれば答
えは簡単で、奪い合っている限り、私たち特に日本の文化
で育った人々の思い通りには絶対にならない。ただし、欧
米文化で育った人たちの契約と勝利に基づけば、再びのオ
リンピックも夢ではないけれど、奪い合いをしている限り、
トータルで過不足はなく、同じことの繰り返しになるのは
目に見えている。

 空手がオリンピックになれば他のスポーツ種目が脱落す
るシステムが構築されている。ここで複数の種目を争わせ
ることで利益を貪る素敵な人たちがいる。つまりトータル
で考えれば、空手界がオリンピックに湧けば、その裏で泣
いている人が居て、その逆も然りである。こうした競わせ
るシステムと一方の「正義」によって、一方を悪とするの
は我々ニッポンの文化には似つかわしくない。これはジャ
パン文化の発想であろう。

 まぁ、とにかく人の失敗やミスを探して、鬼の首を取っ
たようなことをしていても、情けを欠いた報いは自因自果
となって降り注ぐだけであろう。1つ残念なのは、そんな
の隠さなくても正直に謝ってしまえば済むでしょう?とい
うようなことでも情け容赦なく馬鹿騒ぎする連中のお陰で
嘘に嘘を重ねて封じ込められる案件もあったりして、こん
なんじゃ、いつまで経っても同じミスをしてしまうんだろ
うなと思ったりすることもある。

 お願いですから許してくださいよ。もうわかっているで
しょうに。その勝利、そのメダルには何の価値もないって
ことが・・・。あなたのそのポストは、あの人が失敗して
いなくなったり、先輩が寿命で旅立ったからでしょ。そう
いうことではなくて、もっと自ら研鑽して地道にコツコツ
と積み上げて、足るを知り、分相応にした方がトータルで
良い結果になると思いますよ。

 それでもまだ奪い合うのでしょうから、過不足のない結
果は目に見えていますね。


 さて、ライブ配信の進捗状況です。埼玉高体連関東予選
はお陰様で小さなミスはありましたが無事に終了しました。
今後は、神奈川県錬成、協会神奈川選手権、神奈川高体連
関東予選、静岡県インハイ予選、茨城県高体連関東予選、
東京都民大会、千葉県高体連関東予選、神奈川県国体予選、
愛知県インハイ予選、東京都小学生大会、神奈川県小学生
大会、神奈川インハイ予選などなど5月末までライブ配信
イベントが盛り沢山です。

 都空連イベントでは東京武道館さまが非常に協力的で、
様々な調整をしてくださり、NTT東日本さまにも大変に
お世話になっており、無事に現地調査等を済ませて、一先
ず3大会分の光回線開通工事に目処がつきました。大会の
前日までに開通させるのに他団体様との調整があったりし
て立会の調整に難儀しました。5月28日だけイレギュラ
ーな大会が入ってしまったので東京武道館での午後の立ち
会いだけ何とかする必要がありますが、やる前提で進めた
話なので何とかします(笑)

 貸出が出来るスマホが全部で16台になりました。これ
で8コート大会が2個重なってもギリギリ賄えるようにな
りましたね。GWは物流の調整が難しいので私が車で運ん
だりして間に合わせる予定です。たまに何のメリットがあ
ってこんなことやってんだろう・・・。とか思うときも希
にありますが、まぁ好きでやっていることだし、喜んでく
れる人もいますし、トータルで過不足はない。って感じで
す。むかし澁谷先生に「しっかり働けよ!」というお言葉
をいただいて、不思議とその言葉が嬉しくて心に刻んでい
ます。澁谷先生のお陰で今があるのかな。

 情けないので、あまり細かい話はしたくないのですが、
大きな収入になってしまう大会もあれば、完全持ち出しの
大会もあります。このバランスが難しいのですが、面白い
もので基本的に過不足はなくて、回り回ってツーペイにな
るから本当に不思議ですよ。正直に言わせていただくと、
ツーペイではなくて、いろいろな場所に旅行に行ける訳で
すし、まぁ一般的に経験できないような経験が出来ますし、
「ありがとう」なんて言って貰えることも多いですし、ス
マホを大量に持っているとリッチな気分を味わうこともで
きます(汗)なので個人的には得してしまっていると思い
ますね。だから苦労は買ってでもやらないと・・・。

 あとは、やっぱり足跡ですよね。ライフワークとしての
充実感。引き合いに出すのは失礼ではあるのですが尊敬す
る中村哲医師を少しでも見習わせていただいて、緑の大地
が広がっていく喜びですね。小さな争いは絶えないのです
が、そこで喜んでくれる人がいて、そこに居場所がある。
本当に有り難くて感謝の気持ちでいっぱいになります。

 慣れてくると情けを見失い、慢が湧いてくるので、こう
いうときこそ要注意である。何よりも自分自身が最も信用
ならないのだから律するのに一苦労である。




閲覧(107)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp