協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  守破離の離  >  深谷より愛を込めて・・・

admin2 さんの日記

2022
4月 21
(木)
21:43
深谷より愛を込めて・・・
カテゴリー  守破離の離
タグ 
本文
という訳で(なにが?)
埼玉県は深谷市にやって参りました。明日から行われ
る高体連関東大会の埼玉県予選会で急遽ライブ配信を
させていただくようになり、相変わらずの暇人であっ
たためにお邪魔させていただく運びとなりました。
一応、大きな大会もやっているので事務はそちらを優
先させながら、心は埼玉を満喫しようという試みです。

 もしかしたら、途中で言葉選びを間違えてしまうか
も知れませんが感じたままに綴りたいと思っておりま
すので行き過ぎたり言葉選びを間違えた際はご容赦い
ただければ幸いです。既に不適切な言葉を使っている
気もしますが、許してください。

 やはりトータルで物事には過不足がなく、なにが幸
いして、なにが災いとなるかはわからないものですね。
だからこそ、人生はおもしろいのだと思います。これ
ぞ人間万事塞翁が馬ということです。東京では高校生
の全国大会が開催されています。自然を目の前に、突
然かのような中止があったり、まさかの開催があった
り、本当にいろいろです。

 さて、こうした中で埼玉では同じ期間に公式戦が重
なるという滅多にない機会(チャンス?)が到来して
いたりします。これが幸いなのか災いなのかは個々の
向き合い方次第ですね。今回の話を伺って、こうした
チャンスは滅多にないと思い、私は埼玉に足を運ぶこ
とにしました。

 空手の競技能力が特別に高い人たちは全国大会に出
場している訳ですから、言葉が不適切かも知れません
が一般ピープルにとってはチャンス到来です。あと普
段レギュラーではない子たちにとっても活躍の場が回
ってくるようになり、勝手な想像ですが、みんながこ
のチャンスに「よし、やってやろう!」という感じで
高校生ならではの清々しい向上心の中で予選会が行わ
れるのではないかと想像し、これを見逃す訳にはいか
ないと思ったのです。だから、今は少し興奮してワク
ワクしながら綴っています。今日は眠れないかも。

 埼玉県の予選は過去に何回かお邪魔しているのです
が、みなさんが思っている以上に白熱した試合展開が
多くて、惜しいなぁと感じる試合も多いです。確かに
群を抜いて強い人もいるにはいますが、やはり同じ人
間がやっていることであり、高校生は多感な時期でも
あり、みなが順風満帆という訳ではなく各々に様々な
課題を抱えて試合に臨み、全力を出し切っています。

 そんな高校生たちの成長を見守る学校の先生たちも
勇退された向井先生を筆頭に人間味あふれる人たちが
多いです。もちろん、やたら厳しい先生もいますけど
ね、それは愛情ってやつですね。まっ、誰もがわかっ
ている部分だと思います。

 1つ驚いたのは、全国に出場している名門校は不参
加になるのかと思っていたら二軍って言って良いのか
わかりませんが、準レギュラーチームが揃っているよ
うで全種目参加になっていました。これは凄いですよ
ね。だから公平性も担保はされていると思うので、明
日は全ての高校生にチャンスがあるので全員がんばれ!
という非常に無責任な状態で埼玉高体連を応援したい
と思っています。そう、チャンスはいつ巡ってくるか
わからない。そのための準備を諦めずにコツコツと積
み重ねていれば、縁は必ず回りまわってやってきます。

 ちなみにビッグタートルでのSIM配信は初めてなの
で電波の状況が読めないのですが、やれるだけのこと
はやろうと思っています。一応、バックアップのカメ
ラなども持って来ました。当初、貸し出す予定だった
機材の約3倍の荷物になりました。心配性なのか、や
る以上は最良を尽くそうと準備をしていたら荷物が増
えてしまい、殆ど使わないと思われる機材や電源など
も万が一に備えて持参しました。まぁ、最良を尽くす
のが当たり前なんですけど、ここまでやっておけば後
で後悔するようなことは少ないはずです。あとは中庸
の心持ちでやれることをやるだけ。

 今こうやって、このような時間を持つことができる
ようになり、当初は失敗だったと思っていた事が今と
なっては大変に有難いことであったということに深い
感謝の念を持っています。ああいう失敗がなければ、
私は恐らく埼玉に来られるような縁は得られていなか
ったと思うのです。
 「誰もが押し寄せる所なら誰かが行く。誰も行かな
い所でこそ、我々は必要とされる」という言葉は私が
個人的に尊敬している中村哲医師の言葉。

 当然ながら立場も環境も人間的な素晴らしさも雲泥
の差があるのは自覚した上で、私の心に突き刺さって
いる言葉の一つであり、似たような言葉で一隅を照ら
すという言葉も好きな言葉の一つです。そうした言葉
の目には見えない部分を自身の心に落とし込んで、僅
かでも尊敬する人に近づけるようにと邪念に負けない
ように日々精進して、心を磨き、因と縁が整ったとき
に言葉にならない何とも言えない嬉しい感情に満たさ
れます。なんとなく、今がそんな気がしています。

 なので本当に有難いことばかりで、私のような人間
に関わってくださったお一人お一人に感謝の気持ちを
伝えたいと思います。いつも助けていただいてありが
とうございます。お陰様で充実した日々を過ごさせて
いただいております。

 さてさてライブ配信関係ですが、前のブログに書い
たと思いますがYouTubeの仕様が変更になったので、
とりあえずチャンネル登録100名を超えているチャ
ンネルはモバイルライブ配信が可能になったので明日
の埼玉県予選は埼玉空手チャンネルから配信すること
にしました。まだまだ制限の多いチャンネルなので、
無事に配信ができることを願うばかりです。

 で、他にも静岡県と茨城県の予選もライブ配信を行
うことになり機材の調整を無事に終えたところです。
新たな機材も3台ほど仲間入りしました。これから配
信リストの調整や機材の配分などをして万全な準備を
して行こうと思っています。なかなか大変といえば大
変な作業ではあるのですが、厄介で難解なことほど面
白いことはないので絶対にやってやるぞ!という気持
ちで足りない頭を搾り、あーでもない、こーでもない
ってやっています。

 都空連の関係もだいぶ目途が立って来ました。各方
面の方が非常に協力的で本当に有難いことです。お陰
様でとてもやりがいがあります。ライブ配信関係の手
配が終わったらシニア強化選手のリストをアップした
いと思っています。ジュニアもとは思っているのです
が少し大人の事情もあるようで合意?依頼?があれば
シニアと同様にやりたいとは思っています。個人的に
良かれと思っても今は我慢のときかな。

 良い悪いの話ではなく、私がここ数年で学んだこと
がありまして、学習の成果が少し見えてきたことがあ
って、それは良かれと思っても思うだけで留めておく!
ということです。もちろん、行動が大事なのはわかっ
ているつもりなのですが、良かれと思って行動をして
も人には様々な考えや価値観などがあり、良かれと思
っても交流が深くなかったり、心が通っている実感の
ない状況では余計な提案はしないことにしたのです。

 今までは、結果が見えているのに黙っているのは良
くないことだと思っていたのですが、その結果が見え
る前に余計な口出しをして結果が異なってしまうと、
非常に厄介で、自分自身を苦しめてしまう場合が多い
ので、ぐっと我慢をして余計なことをせずに、仮に失
敗するような結果になっても、それこそが因と縁だと
思うようになりました。なので以前よりも自己嫌悪感
が減って、それは自分の課題ではないという気づきが
ありました。

 とにかく思うのは、自分の中に住んでいる魔とか悪
とかの性格が少し見えてきた感じがして、その子たち
との付き合い方とか向き合い方に変化が生じて、反動
によって逆側の気持ちにも変化が生じるようになって、
刺激とか波の大小が穏やかになったような感じがして
います。中庸で物事に過不足がないのだとすれば、刺
激的なことを控えて、より質素で穏やかな生活を目指
したいと思います。

 人生たまたま埼玉の地より愛を込めて・・・。

閲覧(113)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp