協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  守破離の離  >  令和4年度ライブ配信進捗報告

admin2 さんの日記

2022
4月 13
(水)
23:18
令和4年度ライブ配信進捗報告
カテゴリー  守破離の離
タグ 
本文
令和4年度に入りましたね。いい加減にコロナの収束
を願いたいところですが、現状では無観客とか入場制
限があるようでライブ配信の需要は継続しているのが
実情です。

 上記とは別で都空連では新たな会員向けサービスと
して大会ライブ配信を行う方向になり、都空連主催の
大会についてはライブ配信を行うことになりました。
足回りの光回線部分の費用を都空連で負担して頂ける
ようになりましたので、一応すべてのコートで配信を
したいと考えています。機材費までは捻出が出来ない
のでスマホを使った簡易配信になる予定です。

 同様に神奈川でも似たような方法での大会ライブ配
信を行う予定ですが、予算の都合によりSIM配信である
ことと基本的には1会場1カメラとなるので全コート
配信はできませんが全く見られないよりはマシという
感じで可能な範囲でやって行く予定です。SIM配信なの
で電波が圏外になってしまう会場では配信を断念せざ
るを得ない場合があります。断るのは簡単なのですが、
やれる限りはやろうという姿勢で臨みます。

 大会が重なることが多いので現在鋭意端末増強中で
す。機材とSIM契約を増やしていっていて当座の目標
は24台です。現在は半分の12台です。稼働効率が
良ければ負担も少ないのですが、タイミングが悪かっ
たりすると通信費の負担が増えてしまうので悩ましい
ところではあります。でもできる限りでやってます。

 そそ、都空連の分は徐々にカメラとPCを増強して
行って、最終的には全てOBS配信に出来たらと夢み
ています。都民大会では基本がスマホ配信として、後
ろ側の4コートについてはOBSでアリーナからも配
信して見ようと思っています。とにかくチャレンジあ
るのみです。準備に時間もかかりますし、8コート分
の機材搬入も楽ではありません。他にも光回線の開通
や撤収工事などの立ち会いなどもあって思っていた以
上に負担がありますが、引き受けてしまった以上はや
るしかないというのが実情です。

 ただ手伝ってくださる仲間もいるので精神的な負担
は以前に比べると飛躍的に減りました。やる以上は、
できて当たり前になってしまうので、失敗時の低評価
とかクレームはなかなか心に響くものがあります。も
ちろん喜んでくださる方の声も届くので、それらが支
えになっていたりもします。あと広告収入も僅かです
が入ってきます。持ち出しの大会もあれば多少の収入
になる大会もあり、トータルで過不足はありません。
 言葉にすると不満に聞こえてしまう部分もあるかと
は思いますが自分が好きでやっていることなので不満
はなく楽しくやっています。また困難が大きいときの
方が達成感もあり、逆風は嫌いではありません(笑)

 大雑把な5月末迄の予定としては神奈川県錬成大会、
協会の神奈川県選手権大会、神奈川県高体連関東予選、
東京都民大会、茨城県高体連関東予選、神奈川県国体
予選、愛知県高体連インハイ予選、東京都小学生大会、
神奈川高体連インハイ予選、神奈川県少年少女大会。
という具合です。機材もそこそこギリギリで回すよう
になり、貸出品には比較的に安定した機材を出せるよ
うに調整しているので、私が配信を担当する大会は、
そこそこ厳しい状況でのチャレンジになることが予想
されます。

 バックアップ機材などの余裕もないので万が一、ト
ラブルが発生した際のリカバリーや予備配信の枠を作
ったりと事前の準備が重要になって来ています。まぁ、
確かにお金があれば何でも出来るのかも知れませんが、
お金があるならプロの業者さんにお願いして貰えれば
良いので私は私なりに交流のある団体様と可能な限り
で最良を尽くすという方針で、がんばっています。

 とりあえず早く神奈川県のチャンネル登録数が10
00人を越えてクリエイターチャンネルになって欲し
いところですね。それまではチャンネル独自でのスマ
ホ配信が行えないので基本的に私が通信費等を負担す
るようになってしまいます。大阪チャンネルのように
育ってくれれば、私の手を離れて、あとはご自由に!
って感じで運用できるようになるんですけどね。

 仕方なく空手オンデマンドというチャンネルを使っ
てやったりしているのですが、この仕組をなかなか理
解して貰えなくて難儀したりすることもあります。
 
 Goproを使ったライブ配信のテストも何回か行って
技術的には可能ではあるのですが、いかんせんGopro
が熱暴走してダウンしてしまうので安定した配信が出
来ないのです。一応の試行錯誤としてはバッテリーを
抜いてUSB-Cから電源を取ると熱暴走しにくくなり、
数時間程度であれば何とか持つのですが、丸一日の配
信となると不可能に近いですね。この熱問題が解消さ
れればアリーナ配信が容易になるのですが、現時点で
はギャンブルに近いので、本格的な配信には使えませ
ん。一度、ヒートシンクを取り付けてテストをしよう
とは思っています。

 余談ですが5Gの普及も加速しつつあり、当座は思う
ような配信が出来ておりませんが、将来的には私が夢
みるような誰でも簡単にライブ配信が行える時代が来
ると思っています。そのための準備といいますか環境
を整えているイメージです。そのチャンスが巡って来
たときに掴めるようにしておきたいですね。

 これは私がとかではなくて、私が空手に育てていた
だいて、なにかしら空手界に恩返ししたい気持ちと、
現状のような環境で、お子さんとかの晴れの舞台を観
ることが叶わず、更に知識も予算も機材もない方々に
僅かでもお手伝いできればと思ってのことです。本当
に大したことはできず、失敗や悔しい思いをすること
が多いのも事実ですけど、応援してくださったり、配
信のお手伝いをしてくださる方がいたり、三送会など
の特定少数の配信であっても、たった一人でも喜んで
くださる方がいれば本望ですし有難いことです。

 多くの第三者に見せることよりも空手PRESSの運営
理念でもある参加している人「Player」に喜んでい
ただければ、それ以上に望むものはありません。

 とにかく与えられた環境で、こころ通う人々ととも
に空手を楽しむことができれば充分です。

閲覧(130)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp