協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  管理人より  >  実業団大会に行って来ました。

admin2 さんの日記

2021
11月 25
(木)
10:45
実業団大会に行って来ました。
カテゴリー  管理人より
タグ 
本文
 日本武道館で行われた実業団の大会に行って来ました。
会場で感じたのは和やかな雰囲気でした。コロナを経験し
たからなのか、多くの人たちが優しくなったような気がし
ています。コロナの副作用なのかな、なんて勝手に思った
りしています。コロナで大会が中止になったり、今までと
は異なる生活様式を体験することで他人に対する思いやり
とか自分自身の人生を見つめ直したりする機会があったの
ではないかと推察します。

 とにかく、以前よりも大会会場で不愉快な言葉を耳にす
る機会も減って、更には「ありがとう」という言葉を多く
耳にするようになりました。オリンピックも終わって、少
しずつ日本の良い文化が戻って来ているのかも知れません
ね。まぁ、実業団という大人の集まりだから、そう感じた
のかも知れません。

 で、何よりも嬉しかったのは久しぶりに渡邊先生にお会
い出来たことです。渡邊先生には随分と前からお世話にな
っており、文章の作り方、人との接し方、組織運営など、
多くのことを学ばせて頂きました。私が広報関係の業務を
行う上で分からないことや判断に迷ったり、悩みごとがあ
るとメールで渡邊先生に良く相談させて頂いています。合
間合間で近況報告をして、空手以外の情報交換などもさせ
て頂いております。

 実業団においても様々なことがありました。余計なこと
を言うつもりは全くなく、ただ渡邊先生は大きな視野で空
手のことを考える方で、誤解されている方の声を耳にする
こともあって、そうではないという事を第三者の私から伝
えておきたいと思いました。細かいことは書きませんが、
「敵に塩を送る」ような方で、いろいろなことがあっても、
相手への思いやりを欠かさず、相手の立場も理解しながら
物事を進められる方です。人というのは感情的になる生き
物なので行き違いは仕方ないと思いますが、人には一長一
短があり、得意不得意があります。そういう事をわかって
下さるのが渡邊先生です。私も渡邊先生とは考えが食い違
ったり、意見が異なることも多々ありました。

 それでも私の言葉に耳を傾けて下さり、丁寧に説明をし
て、過去の経緯なども順を追って説明して下さったりしま
した。どちらかというと表舞台で活動する人ではないので、
誤解が生じても言い訳をしたりせずに基本的には仕方ない
と全てを受け入れてしまうタイプの人です。なので、これ
までも様々な誤解をされ、それでも空手のためになるなら
ば・・・。と活動をされて来られました。なので、私も渡
邊先生を見習って、言いたいことは山ほどあるけれど、空
手のためにとやってきたつもりです。

 しかし、私の場合は修業が足りないので、こうして言い
たいことを言ってしまったり、言い訳をしたり、文句を並
べたりしてしまいます。少し余談になりますが、類は友を
呼ぶという感じで、実は私と懇意にさせて頂いている方々
が思わぬところで渡邊先生と繋がっていたりして、本当に
驚かされることが多々あります。皆さん、今は表舞台では
活躍されておりませんが、どこに行っても渡邊先生の話題
になると「会うことがあったら、お礼を伝えてくれ」と言
われます。とにかく、そういう方です。

 おぉ、、そうそう渡邊先生への感謝の言葉を忘れており
ました。渡邊先生いつもありがとうございます。

 こんな話をしていると今では会う機会が殆どなくなって
しまった年配の先生方を思い出します。本当に多くの先輩
方に可愛がって頂いて、本当に多くのことを学ばせて頂き
ました。なんか、今このような感じで好き勝手に空手と関
わることが出来て、本当に運が良かったなと思います。そ
して何よりも人に恵まれたなぁと痛感しています。

 空手という名のもとに真摯に自己と向き合っている方々
とは、いかなる状況や環境であっても仲間であると思って
います。もし仮に私に「○○と交流するのは辞めておけ」
というようなことを仰られる方があれば、申し訳ないので
すが逆にそういう方との交流は控えさせて頂きたいと思っ
ております。いかなる過去がある人であっても誰と誰が交
流しようと個人の自由です。「和を以て貴しと為す」
※空手道を正しく学べ!

 

閲覧(105)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp