協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  管理人より  >  人生初のPCR検査

admin2 さんの日記

2021
11月 18
(木)
11:48
人生初のPCR検査
カテゴリー  管理人より
タグ 
本文
初めてPCR検査なるものを受けました。お陰様で陰性
という結果でしたが、いろいろとツッコミ所が満載とい
いますか、これは目的と手段と理性が複雑に絡み合う問
題のような気がして、一事が万事で国のやることの適当
さといい加減さ、もしかしたらやはり別の目的があるの
ではないかと勘繰ってしまうくらいです。この適当さか
ら推察するにワクチン接種とか海外からの水際対策など
は抜けだらけで信頼性は極めて低いと言わざるを得ない
ですね。

 あとは個々人のモラルと真面目さ、日本文化の継承が
今後の日本を大きく左右するものと思います。

 簡単なPCR検査の流れだけ説明しておきます。先ず
は検査キットを申し込みます。ネットから購入が可能で
した。私の場合は1回分のみで2700円でした。返送
用の切手360円も必要なので費用は3060円です。
食費を切り詰めて生活している私としては可能な限り、
このような出費を減らしたいと思いました。3060円
もあれば普段は手が出せない食材も購入できますね。

 で、唾液を入れて、防腐剤みたいのを混ぜて梱包して
返送して作業は完了です。数日で結果がメールで送られ
て来ました。一応、結果は陰性です。って感じです。
 ただ、シリアルナンバーのようなものもなく、ただ文
書だけで「陰性」と書かれているだけなので、これが証
明として使えるのかと甚だ疑問に思いました。あまり細
かくは書きませんが、まぁ簡単に偽装出来てしまいます。

 あとは検査の目的ですね。私の場合は真面目に検査を
しましたので陰性という結果で安心を得ることは出来ま
した。ただ、結局これは現時点というか検査時点の話で
あって、今日の外出でウイルスを貰わないとも限らない
ので本当の意味での安全とは言い切れませんよね。

 それから検査を申し込む際に万が一、陽性だった場合
に入院すべき医療機関の指定などがありました。検査を
してみて最も恐ろしいなと思ったのが、この部分でした。
人間というのはミスをするものです。高高度な医療機関
であっても患者の取り違えとか投薬ミスとかが起きる可
能性があるのは周知の事実です。何らかのミスで私の唾
液と他人の唾液を間違えてしまう可能性もゼロではあり
ません。つまり、ちょっとしたミスで私は強制入院させ
られたり身柄を拘束されてしまう恐れがあるのです。

 私は下級国民なので次のような心配はないのですが、
例えば影響力が強い人の場合、意図的に強制隔離されて
しまわないとも限らないので特に有名な方々は安易にP
CR検査は受けない方が良いと思われます。それか、本
当に信頼のおける病院で検査して貰うのが良いでしょう。

 さて、次の問題点は例えばプロスポーツ観戦をしたく
て入場の条件にPCR検査があったとします。こうなる
と自分自身の安全・安心よりも観戦したい欲求が強くな
ってしまう可能性があります。既に高額なチケットを入
手などしてしまっていれば尚更です。そうなると絶対に
陽性は避けなければなりませんね(汗)

 今回の検査キットでの抜け穴としては事前に別の人間
にPCR検査を受けて貰い、陰性となった人の唾液を使
ってPCR検査をするという方法を使うと高確率で陰性
をGETできてしまうのは言うまでもありません。本人
証明が難しいので簡易検査ではズルが出来てしまいます。
 もちろん推奨している訳ではなく、こういうものは日
本文化で育った人間であれば真面目に行うのは当たり前
であります。しかしながら日本文化で育っていない方も
おられることをお忘れなく。

 いずれにしても、安易と言いますか、国が本気で対策
をして収束または終息させようとしているとは到底思え
ません。むしろ、もう1波起こした方がいろいろ画策が
しやすいので、まだまだ予断を許さず、再び弱者と庶民
を苦しめようと頑張っている輩の姿が想像できてしまい
ます。とにかく最後の最後、自分の身を守るのは自分し
かありません。津波が襲ってきたとき、右に行くのか、
左に行くのか、海に向かうか山に向かうか、全ての判断
は自分次第です。あなたの生命力が試されるときです。

 国が用意した安全と言われるものは、お勉強の出来る
人たちが自然を無視した都合の良い計算方法によって導
き出された産物なので「想定外」という3文字でいかよ
うにも処理されます。一人でも多くの人に想定外の犠牲
とならないことを切に願っております。

 最後になりますが、推進でも擁護でも反対でもありま
せん。大事なのは自分で決めること。大切な人を失って
から気が付くのは余りにも哀しすぎます。日頃から自分
の人生、生き方、死に方については良く考えておいた方
が賢明です。



本当に大丈夫?


閲覧(66)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp