協賛広告
  

  
TOP  >  活動報告  >  admin2  >  一般公開  >  埼玉と茨城の高校大会に行って来ました。

admin2 さんの日記

2020
9月 3
(木)
15:52
埼玉と茨城の高校大会に行って来ました。
カテゴリー  一般公開
タグ 
本文
 多くの方々の支えによって空手PRESSの活動を再開させて頂
く運びとなりました。新たな気持ちでと思っておりますが、ま
だまだ不安と言いますか、信頼関係の構築などに憂慮している
段階ですが、無観客試合における大会映像のライブ配信などの
需要もあり、先ずは私達の活動を必要として下さる方々を中心
に少しずつ活動を再開させております。

 また、活動日記については以前よりもざっくばらんに書かせ
て頂いて、間違いや誤解があるようであれば都度訂正をして行
くカタチで、形式的なことよりも実際に活動を通じて感じたこ
とを綴っていきたいと思います。これまでは会員様専用のブロ
グで綴っていたような感覚で活動報告も書かせて頂こうと思い
ます。

 埼玉県高体連の大会では栄北高校の小林先生からコロナの影
響により無観客試合を行うので大会映像のライブ配信が行えな
いか?というご相談を受けました。映像配信とひと口に言って
も方法は様々で、使う設備によって予算もピンキリとなります。
 小林先生とは桜空杯などを通じて様々な交流があり、目的と
手段についても細かく話ができ、非常にスムーズに準備が整い
ました。何よりも小林先生が最初に筆者に相談して下さったこ
とが本当に嬉しかったです。少しでもお役に立てるようにと思
い、空手PRESSとしての活動再開に多大な燃料を注入して頂き
ました。この場を借りて深く感謝申し上げます。

 埼玉のコロナ対策は完璧なものでした。やり過ぎ感があるく
らいでしたが、現状では安全安心に越したことはありません。
事前に伊奈学園の加村先生と調整をさせて頂いたお陰で配信の
準備もスムーズに行えました。通信環境については残念ながら
1コート付近の電波状況が悪くて、思うようなライブ配信とは
行きませんでしたが、サポートしてくれた2名の生徒により、
しっかりと録画が出来ておりましたので、そちらを再アップす
ることで保護者の皆さまには3年生の雄姿をお伝え出来たので
はないかと思います。もちろん、不備があったことは否めませ
ん。誠に申し訳ございませんでした。

 埼玉での教訓を生かしつつ、茨城の会場に向かいました。こ
ちらは益田先生が日下田先生をはじめとする先生方と話をして
下さり、埼玉に続いて連続して3日間の配信を行うことになり
ました。連続して機材をレンタルする事で物流コストなどを抑
えることが可能となったのですが、領収書などの書類を分割す
ることが出来ませんでした。しかし、埼玉の小林先生、茨城の
日下田先生が連携して対処して下さり、全て無事に終了する事
が出来ました。先生方のご配慮に感謝申し上げます。

 それから必要最低限の費用に加えて、埼玉県と茨城県より、
過分な謝金を頂いてしまいました。機材費と宿泊交通費を差し
引いた分を下記の空手PRESSへの寄付金として扱わせて頂きま
した。今回のご恩に報いるためにも改めて、原点を忘れずに取
材活動に取り組んで参りたいと思います。埼玉県関係者の皆さ
ま、茨城県関係者の皆さま、本当にありがとうございました。
https://www.wkf.jp/modules/press04/

 感謝の気持ちとお礼を込めて、別途に撮影させて頂いたスチ
ール写真をDVDに入れて各委員長に送付させて頂きました。順
次、各学校の顧問の先生に配布されると思います。写真は学校
HPや生徒さんに配布するなど、ご自由にお使い下さい。


 少しだけ試合を振り返りたいと思います。8月21日の埼玉
大会。埼玉のコロナ対策は万全を期したものでした。午前と午
後で男女の入れ替えなどもあり、少し寂しい感じもしましたが、
試合そのものは順調でした。筆者が個人的に尊敬している鈴木
浩司ドクターにもお会いすることが出来ました。現場主義を大
切にされている鈴木先生の姿勢を見習って、筆者も引き続き地
方大会などに積極的に出向いて広報をして行きたいと思います。
 

 それから手術室に向かう秋山医師にも合うことが出来ました。
秋山ドクターには形グランプリで大変お世話になり、花咲徳栄
の3年生全員が形GP参加をしてくれました。本当にありがと
うございました。ご縁があって、皆さんと再会することが出来
て嬉しかったです。他にも埼玉栄の佐々木くん青塚くん竹下さ
ん砂永さんの演武も生で拝見することが出来て嬉しかったです。
もっと、ゆっくりと話が出来れば良かったのですが、状況が状
況だけに余計な接触は避ける必要があったので、皆さんに声を
かけることが出来なくて残念です。また、どこかで会えたら嬉
しいです。最高の空手をありがとう。
 


 22日は茨城で大会です。益田組長によるメンホーのコロナ
対策について説明が行われました。空手道競技は運が良いのか、
形グランプリのような映像による大会も出来ますし、日ごろは
余り良いイメージを持たれていないメンホーでしたが、コロナ
が発生してから一躍、注目集める存在になりました。メンホー
の口部分をテープ等で塞げば、飛沫防止になり、ほぼ万全な状
況でコロナ対策になります。また、ノンコンタクト競技なので
柔道を引き合いに出して申し訳ないのですが、寝技もなく、組
み合ったりして接触する機会も少なく、比較的にコロナ禍でも
競技が行いやすい種目だと思われます。また、全空連をはじめ
として各連盟・各団体の予防意識も高いので、気を緩めること
なく積み上げて行けば、空手道は早い段階で円滑な競技活動が
行えるものと思います。
 

 茨城大会ではコロナ対策を行いつつ、コロナ以前に近いカタ
チで試合運営が行われました。ウイルス自体が目には見えない
ものですから、対策にも正しい答えがある訳でもなく試行錯誤
の中で空手に携わる方々が一生懸命に大会運営をして下さって
おり、本当に頭の下がる思いでした。水城高校と東洋大牛久高
校の形メンバーが揃っていたので写真撮影をさせて貰いました。
茨城県にはイケメン高校生が多いです。試合も無事に終わって
東洋大牛久の集合写真を撮影しました。
※全員マスクですが、旧車會の方々ではございません(笑)
 
 
 23日は組手競技です。とにかく、古河第一の赤荻くんが格
好良かったですね。主観で恐縮ですが空手は比較的にやんちゃ
で子供っぽい子が多いイメージですが赤荻くんは高校野球など
にいる大学生のような大人っぽい感じで、少しだけ話をさせて
貰いましたが、空手は高校までで今後は教師を目指して学業に
励んで行くようです。空手を辞めてしまうのは残念ではあるの
ですが、赤荻くんのような好青年は空手の経験を元に社会で活
躍してくれる方が良いような気もしています。それから久しぶ
りに猿田先生にもお会いする事が出来ました。圷は元気にして
いるだろうか・・・。と思いながら藤代紫水の女子メンバーを
撮影させて貰いました。写真を眺めて思ったのは「ひまわり」
です。ひまわりのような笑顔っていいますよね。試合の写真も
良いのですが、個人的にはこういう写真が好きだったりします。
 

 茨城と言えば、上妻先生ですね(笑)怒られるのを敢えて
承知の上で申し上げますが、上妻先生は一癖も二癖もある方
で上妻先生を苦手としている方も居られるかと思います。実
は筆者も出会った当初はそう感じておりました。しかし歳月
を重ねて行く中で上妻先生の優しさを痛感するようになりま
した。いかなる状況でも声をかけて下さり、居心地の良い場
所を提供して下さいます。ブラックジョークが多彩ですが、
それも愛情表現の一つであると思っています。面と向かって
御礼を言うのは恥ずかしいので、この場を借りて上妻先生に
お礼をお伝えしておきたいと思います。日頃より温かくお声
がけ頂きまして本当にありがとうございます。普段は冗談ば
かりですが、心より感謝しております。


 最後にわらわらと集まって貰って集合写真を撮りました!
茨城県関係者の皆様、素敵な時間をありがとうございました。

 今回の埼玉大会および茨城大会の模様はKARATEOnDemandの
YouTubeチャンネルにて配信中です。
http://www.youtube.com/c/KARATEOnDemand

 それから茨城県大会にてクレーマージャパンの大塚さまに
お会いしました。後日、現在発売中のJOGマスクをお送り
頂きました。早速、試させて頂きましたが呼吸が非常に楽で
軽くて圧迫感がなく、とても良い商品でした。茨城大会では
多くの高校生が着用しており、その人気にも納得が行きまし
た。コロナ禍での部活動、熱中症対策に如何でしょうか。
 9種類のカラーから選べるのも嬉しいところです。JOG
マスクに興味のある方は下記のページを参照してみて下さい。(の)

▼熱中症対策スポーツマスク(JOG MASK)
http://www.cramer.co.jp/jogmask/


閲覧(263)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。
お願い
情報提供、肖像権、著作権、誤字脱字、訂正変更、削除依頼など、お気軽に下記までご連絡下さい。
WEB:お問合せ  MAIL:admin@wkf.jp